システム建築ならメーカーでなくビルダーへの依頼がおすすめ!倉庫・工場建築業者を比較ランキングで紹介しています。

システム建築で環境を整えよう!工場建設は窓と換気に注意するべき理由とは?

公開日:2021/02/15  最終更新日:2020/11/25


『一定期間その土地で事業を行う予定があり、設備も相応の物が欲しい』という場合には、システム建築で工場を建てるのがおすすめです。しかし窓と換気の方法をきちんと検討しないと、のちに問題が発生してしまう場合があります。ここではシステム建築の基本に加えて、窓と換気の方法で注意するポイントをご紹介します。

システム建築と一般工法の違いとは?

システム建築は依頼を受けた時点でコンピューターにより、自動で各種部品を規格統一して設計します。依頼内容によっては一部人間の手でやらなければならない部分もありますが、従来工法で必要だった工場制作という段取りを省くことができます。

それにより納期が大幅に短くて済むのが、大きなメリットといえるでしょう。柱をできるだけ少なくした方がよい物流関係や温度調整等に細心の注意が必要な食品関係の倉庫の作成、学校や病院に商業施設からスポーツ施設など幅広い範囲で対応可能です。

また既に完成した設計図の通りに設計するだけなので、大手ゼネコンのように大規模人員を投入しなくても、システム建築は一定のクオリティの建物を完成することができます。また専門性が高い技術職を投入する必要もありません。プレハブ工法やテント工法と比較すると、コスト面や完成までに時間が必要というデメリットもありますが、

それでも耐用年数が前者20年に対して、30年という長い期間であることもポイントです。

他にも、規格統一されている分だけメンテナンス時期や建て替え時期の見極めなども簡単であることも見逃せないメリットといえます。仕様にもよりますが、工場以外にもレイアウトの変更でイベントの会場として流用するといった使い方も不可能ではありません。会社ごとの得意分野を把握した上で、条件に合う会社に依頼すれば満足できる工場を制作してもらえるでしょう。

なぜ窓と換気の注意が必要なのか?

たとえば食品関係の場合ですが、建設予定地の近くに飲食店があった場合には害虫や害獣の対策を考えなければなりません。窓や換気設備を間違った場所に設置してしまうと、そこから内部に侵入され異物混入事案に発展してしまうリスクが出てきます。

また、風向きにも注意が必要です。換気をして室内の空気を入れ替えることは一般的な家屋であれば重要ですが、工場の場合は砂埃などが入ってしまう可能性があるため、精密作業をしている区画にまで風が入ってしまうような設計は避けた方がよいでしょう。

設置した換気扇やエアコンなども、型落ちした物であればそこが害虫の通り道になってしまう可能性も少なくありません。室外機の周辺に防虫設備を配置し、品質のよいフィルターを使用すれば害虫や害獣対策につながるでしょう。

他にも、周辺環境を調査しないまま換気システムを設置すると、工場の匂いが外に出てしまい周辺からクレームが集まってしまうということも充分考えられます。悪臭や異臭だけでなく、一般的な食べ物の匂いであったとしても、周辺店舗によってはクレームになってしまう場合もあるので気をつけましょう。

システム建築工場作成の際のポイントについて

換気と窓の位置取りを気にすることは、周辺環境の事前調査と衛生管理の問題に直結すると考えられます。システム建築で工場を建てると決めたのであれば、依頼先の会社に実績がどの程度あるのかをしっかり調べておくとよいでしょう。

また、デザイン性を考えることも重要なポイントといえます。商業施設のように多くの来客を考慮した設計にする必要はありませんが、ある程度企業イメージにそってデザインを決めるのがおすすめです。システム建築である以上、従来工法のような徹底した自由度があるわけではないので、一定の制限がでてきてしまうことは否定できません。

しかし、少なくとも周辺環境とは調和したデザインであるべきです。窓や換気システムも最も重視すべきなのは、機能性であることは間違いありませんが、設置の際には一定の見栄えを可能な限り気にすることが大切です。従業員のストレスが最小限に抑えられ、来客も一定以上の感慨を持つような機能性とデザイン性を兼ね備えている工場が理想的といえるでしょう。

また、高いメンテナンス性も工場をつくる際に重視するポイントです。工場の内容にもよりますが、食品関係でしたら安定供給が重要になります。メンテナンス中は作業ができないつくりだと、逆に生産効率が悪くなってしまいます。窓や換気も含めて、本来の作業を止めないようなつくりにすることが重要といえます。

 

迂闊な場所に窓や換気設備を設置してしまうと、環境によっては害虫や害獣の侵入を許してしまうことになります。作業場の環境が悪化は従業員のストレスにつながり、作業効率が落ちるリスクも出てしまうでしょう。工場完成後に問題が出てこないよう、事前に窓や換気の設置場所をしっかり検討する必要があります。

倉庫・工場建築業者ランキング!

商品画像12
3
4
5
商品名ガンコ建築株式会社株式会社コア矢作建設工業株式会社石井工業株式会社株式会社小竹組
特徴工場・倉庫に特化したシステム建築のエキスパート高品質・低価格な工場・倉庫を建設可能オールマイティな建築実績を持つ長い歴史を誇る地域密着業者幅広い物件ジャンルに対応
詳細リンク公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ

おすすめ関連記事

サイト内検索
倉庫・工場建築業者ランキング!
株式会社コアの画像
記事一覧